新着NCV地域ニュース

LOCAL NEWS

「適塩教室」適切な塩分量を学ぶ

行政 動画 イベント 地域情報

適切な塩分量などを学ぶ適塩教室が13日、米沢市のすこやかセンターで開かれた。市健康課が開いたもので、はじめに職員で栄養士の資格を持つ五十嵐奈菜さんが一日の食事に含まれている塩分量について説明した。この他、管理栄養士の石黒重子さんから具体的な食事の改善方法も説明され、参加者は味噌汁や煮物などの適切な塩分量について理解を深めた。

注目ニュース